無機材料・計測化学講座  無機材料化学

無機材料・計測化学講座

無機材料化学

スタッフ

教授: 河本 邦仁
助教: 万 春磊(Chunlei WAN)

研究概要

自然界に棲む生物の体内で様々な組成と構造を持つ無機固体が作られるプロセスに学んで、無機機能材料のナノ構造をデザインし、これを低温で創製するための技術開発を目指している。また、将来のエネルギーハーベスティング技術として期待される熱電変換技術に不可欠な高効率・高信頼性材料を開発するため、結晶化学に立脚した材料探索や新しい概念としてナノ構造や電子構造制御に基づいた材料設計にチャレンジしている。

研究テーマ

  • 生物に学ぶセラミックス低温合成法の創製
  • ナノ構造デザインによる高効率熱電変換材料の開発
  • 超常物性を発現する異方構造物質・材料の設計
  • ハイブリッド太陽電池の開発

08.河本研.jpg
(図をクリックすると拡大します)
ナノ領域化学反応制御による新しい材料構築と独自のエピタキシャル薄膜成長法により作製したp型層状コバルト熱電酸化物Ca3Co4O9薄膜

河本研のホームページへ